聖書の御言と通読手引の無料配信サービス【eRSG】

人の子が天の雲に乗って来る


祈り

主よ、あなたの尊い血でわたしたちを覆い、清めてください。私たちを導き、あなたに対する理解力、そして神のご計画のビジョンに対する啓示を得させてください。


詩歌:57


本日の聖書箇所:マタイ26:57―27:26


重点の節:

マタイ26:64 イエスは彼に言われた、「あなたの言ったとおりである。しかし、わたしはあなたがたに言う.今から後あなたがたは、人の子が大能者の右に座し、天の雲に乗って来るのを見る」。


本日のフットノート抜粋


大祭司は、彼が神の子であるかどうかを問いました。しかし、主は「人の子」をもって答えられました。彼は誘惑された時、同じ方法で悪魔に答えられました(4:4とノート2)。主は人の子です。それは十字架の前の、地上においてだけでなく、彼の復活の後の、天で神の右にあっても(使徒7:56)、雲に乗って再来される時でさえも人の子です。神の目的を達成し、天の王国を設立するために、主は人でなければなりませんでした。人がなければ、神の目的は地上で遂行されることはできませんし、天の王国は地上で構成されることはありません。(参照:マタイ26:64ノート1


明日の主題:エリ、エリ、レマ、サバクタニ?