聖書の御言と通読手引の無料配信サービス【eRSG】

絶えず目を覚まして、祈り求めていなさい


祈り

主よ、わたしたちは地上に住む者たちを試すために、人の住む全地に臨もうとしている試練の時から守られること願います。そのためにわたしたちは、絶えず目を覚まして、祈り求めます。どうか、わたしたちの心が酩酊、泥酔、生活の思い煩いで押しつぶされていることがありませんように。神の王国は近づいています。わたしたちはあなたに携え上げられ、あなたの御前に立つに至れるよう、いつも目を覚まし、祈り中であなたの御前に立つ生活を継続します。


詩歌:755


本日の聖書箇所:ルカ21:5―22:6


重点の節:

ルカ21:36 しかし、これらの起ころうとしているすべての事から逃れ、人の子の前に立つことができるように、絶えず目を覚まして、祈り求めていなさい。


本日のフットノート抜粋


大患難(マタイ24:21)の前に取り去られ、携え上げられる(ルカ17:34-36ルカ17:34節ノート2)。大患難は激しい試練であって、人の住む全地に臨みます(啓3:10)。携え上げられることは、「地上に住む者たちを試すために人の住む全地に臨もうとしている試練の時から」(啓3:10)守られることです。(参照:ルカ21:36ノート2


明日の主題:過越の祭りの宴席