聖書の御言と通読手引の無料配信サービス【eRSG】

真理はあなたがたを自由にする


祈り

主よ、今あなたの働きを願います。わたしたちの体、心の中で働かれ、わたしたちを自由にし、わたしたちの霊を解放してください。開かれた霊をもって、あなたのすべての御言葉を食べ、あなたからの供給を享受します。


詩歌:244


本日の聖書箇所:ヨハネ8:28-59


重点の節:

ヨハネ8:32 またあなたがたは真理を知る.そして真理はあなたがたを自由にする。


本日のフットノート抜粋


32節の「真理」のギリシャ語は、第1章14(1:14)、17節(1:17)の「実際」と同じです。真理とは、いわゆる教理上の真理ではなく、神聖な事柄の実際、すなわち主ご自身です(参照、 14:6のノート21:141:17)。この節は、「真理はあなたがたを自由にする」と言いますが、36節(36 節)は、「子があなたがたを自由にする」と言います。これは、御子、主ご自身が真理であることを証明します。主は神の化身ですから(コロサイ2:9)、彼は神であるものの実際です。ですから実際とは、神の神聖な要素そのものであって、わたしたちに実際化されたものです。大いなる「わたしはある」としての主が、わたしたちに命として入って来る時、わたしたちの内側を光として照らし、神聖な要素を実際としてわたしたちの中にもたらされます。(参照: ヨハネ8章32節 フットノート1


明日の主題:主の命を与える言葉に従う