聖書の御言と通読手引の無料配信サービス【eRSG】

実際の霊が来るまで待つ


祈り

主よ、わたしたちは今日も実際の霊がわたしたちに来られることを必要とします。どうか、三一の神がわたしたちの中に造り込まれ、混ざり合わされますように。御父のすべてがあなたに化身され、あなたであるすべてが、その霊を通してわたしたちに実際として明らかにされることを感謝します!どうか、今日もあなたが、御父と共に、その霊を通して栄光を現されますように。


詩歌:194


本日の聖書箇所:ヨハネ16:5-33


重点の節:

ヨハネ16:13 しかし彼、すなわち実際の霊が来る時、あなたがたをすべての実際へと導く.なぜなら、彼は自分から語るのではなく、彼が聞くことを語り、来たるべき事をあなたがたに明らかにするからである。


本日のフットノート抜粋


その霊の働きは、第一に世の人に自らを責めさせることです。第二に、彼は実際の霊として、信者たちをすべての実際へと導かれます。すなわち彼は、御子であるすべて、御子が持っているすべてを、信者たちに実際とならせます。御父であるすべて、御父が持っているすべては、御子の中に化身されています(コロサイ2:9)。また御子であるすべて、御子が持っているすべては、その霊を通して、信者たちに実際として明らか明らかにされます(ヨハネ:16:14-15) )。この明らかにすることは、御子が御父と共に栄光を現されることです。ですから、それは三一の神が信者たちの中に造り込まれ、混ざり合わされることです。第三に、その霊は、来たるべき事を明らかにされます。これはおもに啓示録に啓示されています(参照:ヨハネ16:13節ノート1


明日の主題:神聖で奥義的な領域