聖書の御言と通読手引の無料配信サービス【eRSG】

文字は人を殺しますが、その霊は人に命を与える


祈り

主よ、再びあなたを賛美し礼拝します。あなたは神が遣わされた神の言葉であり、その霊です。文字は人を殺しますが、その霊は人に命を与えます。また、その霊、すなわちすべてを備え、すべてを含む命を与える霊は、わたしたちのすべての必要を顧み、わたしたちをキリストの生ける手紙としてくださいます。


詩歌:472


本日の聖書箇所:IIコリント2:12―3:6


重点の節:

IIコリント3:6  神はまたわたしたちを新しい契約の奉仕者として、資格づけてくださいました.それは、文字ではなく、その霊の奉仕者です.なぜなら、文字は人を殺しますが、その霊は人に命を与えるからです。


本日のフットノート抜粋


3章6節の「その霊」は生ける神の霊です。この霊をもって、使徒たちはキリストを信者たちの中に供給し、彼らをキリストの生ける手紙としました(3節)。旧約のモーセの務めとは異なり、新約の使徒の務めは、死んだ文字のものではなく、命を与える生ける霊の務めです。(参照:IIコリント3章6節 フットノート2


明日の主題:神の永遠のエコノミーの究極目標