聖書の御言と通読手引の無料配信サービス【eRSG】

神は御子を喜んでわたしの中に啓示される


祈り

主よ、わたしたちに主観的な啓示を与えてください。神の心の願いは、御子をわたしたちの中に啓示し、わたしたちが御子を知り、御子を命として受け入れ、神の子たちとなることです。どうか外側ではなく、わたしたちの内側で生ける神の御子を見ることができますように!


詩歌:378


本日の聖書箇所:ガラテヤ1:15―2:13


重点の節:

ガラテヤ1:16  [神が]御子を喜んでわたしの中に啓示し、異邦人の間に、御子を福音として宣べ伝えるようにされた・・・・


本日のフットノート抜粋


 神の心の願いは、御子をわたしたちの中に啓示して、わたしたちが彼を知り、彼を命として受け入れ(ヨハネ17:33:16)、神の子たちとなることです(ヨハネ1:12ガラテヤ4:5-6)。彼は生ける神の御子として(マタイ16:16)、ユダヤ教とその伝統よりも、はるかにまさっておられます(13-14節)。
 神が御子をわたしたちに啓示されるのは、わたしたちの中にです。それは外側ではなく内側にであり、外側の幻によってではなく内側で見ることによってです。これは客観的な啓示ではなく、主観的な啓示です。(参照:ガラテヤ1:16ノート2ノート3


明日の主題:生きているのはわたしではなく、キリストがわたしの中に生きておられる