聖書の御言と通読手引の無料配信サービス【eRSG】

よく奉仕するもの


祈り

主よ、どうか主の証しのために、純粋な良心をもち、キリストと召会についての完全な理解を伴う、その信仰の奥義を保つことができますように。そして、わたしたちが召会の中で仕える者として、神と人の前で良い足場を得て、奉仕の中でキリスト・イエスにある信仰の大胆さ、強い確信をもって召会に仕えることができますように。


詩歌:581


本日の聖書箇所:Iテモテ3:1-13


重点の節:

Iテモテ3:13 というのは、よく奉仕する者は自分自身に良い足場を得、そしてキリスト・イエスにある信仰の上で、大いに大胆になるからです。


本日のフットノート抜粋


3章13節の「良い足場」とは、神と人の前で、信者と聖徒としての堅固な、安定した地位を言います。執事として召会によく仕えることは、クリスチャンとしての足場を強めます。(参照:Iテモテ3章13節 フットノート2


明日の主題:神の家とは生ける神の召会である