聖書の御言と通読手引の無料配信サービス【eRSG】

イエス・キリストの栄光の出現を待ち望む


祈り

主よ、再びわたしたちに現れ、語ってください。再び御言の奥義を解き放ち、あなたご自身をわたしたちに啓示してください。あなたに開きます。主イエスよ、あなたを愛していることをあなたに告げたいです。


詩歌:763


本日の聖書箇所:テトス2:1-15


重点の節:

テトス2:13 祝福された望み、すなわち、わたしたちの大いなる神また救い主、イエス・キリストの栄光の出現を待ち望むようにさせています.


本日のフットノート抜粋


2章13節の「祝福された望み」とは、キリストの栄光の出現です。キリストの出現は、わたしたちを完全な子たる身分、すなわち、体の贖いへともたらします。それは、神の子の栄光の自由を享受するためであり、わたしたちが救われたのもこのためでした(ローマ8:21―25)。これは、永遠の命の望み(1:2)、永遠の祝福の望み、三一の神の永遠の命にある祝福された望みです。パウロは、この望みに基づいて使徒となりました。 (参照:テトス2章13節 フットノート2


明日の主題:再生の洗いと聖霊の更新