聖書の御言と通読手引の無料配信サービス【eRSG】

霊の中で貧しい人たちは幸いである


祈り

心が純粋な人たちは幸いです。主よ、あなたに心を開きます。あなたとの間に隔てるものが何も無いようにと願います。主よ、全てのおおいを取り除き、全ての束縛から解き放ち、自由を得させて下さい。


詩歌:539


本日の聖書箇所:マタイ4:12―5:3


重点の節:

マタイ5:3 霊の中で貧しい人たちは幸いである.天の王国は彼らのものだからである。


本日のフットノート抜粋


霊の中で貧しいとは、へりくだっているだけでなく、わたしたちの霊の中で、わたしたちの深い所で空にされており、旧経綸の古いものにしがみつかず、新しい事柄、天の王国の事柄を受け入れるために荷が下ろされていることです。(参照:マタイ5:3ノート2


明日の主題:心の純粋な人たちは幸いである