聖書の御言と通読手引の無料配信サービス【eRSG】

救い主の最高水準の道徳


祈り

主よ、あなたが日ごとに多くのあわれみと恵みをもって、わたしたちに臨んでくださっていることを感謝します。主よ、今日、この朝もあなたの語りかけを仰ぎます。あなたの心からわたしたちの心へと語りかけて下さい。わたしたちはあなたの命の言葉が必要です。あなたの命をわたしたちに啓示して下さい。


詩歌:78


本日の聖書箇所:ルカ7:1-35


重点の節:

ルカ7:13 主は彼女を見て、深くあわれみ、彼女に「泣くことはない」と言われた。


本日のフットノート抜粋


この事例は、その悲惨さにおいて類のないものでした。やもめの一人息子が棺に納められて、運ばれていました。救い主のあわれみは、彼の愛による同情においてまた類のないものでした。彼は慈愛のあるあわれみの中で、求められなかったのに、彼の復活の力を与えて、そのやもめの息子を死からよみがえらされました。これは、失われた罪人を救うために来られるという、彼の唯一の委託を示しており(19:10)、罪人を救うことにおいて、人―救い主としての彼の道徳の高い水準を見せています。(参照:ルカ7:13ノート1


明日の主題:信仰、愛、平安は三つの重要な美徳である