聖書の御言と通読手引の無料配信サービス【eRSG】

おいでください、すっかり用意ができました


祈り

主よ、異邦人であるわたしたちが今、神の晩餐に招かれていることを感謝します。神はあなたの経た手順を通しわたしたちに全き救いを準備されました。ユダヤ人は彼らの富で占有されており、招待を断りましたが、貧しい人、体の不自由な人、盲人、足の不自由な人は招かれ、神の招待を受け入れました。主よ、今日さらに多くの人をあなたの会衆に増し加えて下さい。わたしたちはあなたからの使者として人々へ行き、平安の子たちで晩餐の席を満たすことを願います。どうか、あなたの救いの家が早く満たされますように。


詩歌:716


本日の聖書箇所:ルカ14:15―15:7


重点の節:

ルカ14:16 イエスは彼に言われた、「ある人が盛大な晩餐を設けて、多くの人を招いた。

ルカ14:17 そして食事の時に奴隷を遣わして、招いておいた人たちに、『おいでください.すっかり用意ができました』と言わせた」。


本日のフットノート抜粋


この盛大な晩餐は、マタイによる福音書第22章2節から14節(マタイ22:2-14)の婚宴とは異なります。婚宴は、王国の褒賞のためのものです。この盛大な晩餐は、神の全き救いのためのものです。神は「ある人」として、盛大な晩餐、すなわち彼の全き救いを準備されました。(参照:ルカ14:16ノート1


明日の主題:父なる神は走って、戻って来る罪人を迎えた