聖書の御言と通読手引の無料配信サービス【eRSG】

三一の神の有機体


祈り

主よ、あなたが語られた事柄を祝福し、用いてください。あなたの目的は御子のからだを建造することです。それは三一の神の有機体です。主よ、わたしたちは何もできません。あなたに信頼します。アーメン!


詩歌:359


本日の聖書箇所:ヨハネ15:1―16:4


重点の節:

ヨハネ15:5 わたしはぶどうの木であり、あなたがたはその枝である。人がわたしの中に住んでおり、わたしもその人の中に住んでいるなら、その人は多くの実を結ぶ.わたしを離れては、あなたがたは何もすることができないからである。
15:16 あなたがたがわたしを選んだのではない.むしろ、わたしがあなたがたを選んだのである.そしてあなたがたを立てた.それは、あなたがたが出て行って実を結び、あなたがたの実が残るためであり、あなたがたがわたしの名の中で父に求めるものは何でも、彼があなたがたに与えてくださるためである。


本日のフットノート抜粋


わたしたちは、出て行って主の中で信者を生み出した後、彼らを顧みる必要があります。最上の方法は、彼らの家庭で集会を設け、彼らを覆い、保護することです。こうして彼らは、養われ、教えられることによって顧みられ、残る実となって、まことのぶどうの木の枝の中で生きるでしょう。すなわち、キリストのからだの中で、キリストの増し加わりとなるでしょう。(参照:ヨハネ15:16ノート3


明日の主題:実際の霊が来るまで待つ