聖書の御言と通読手引の無料配信サービス【eRSG】

三一の神はわたしたちの死ぬべき体に命を与える


祈り

主よ、あなたの分与がわたしたちの中心で起こり、また、周辺を経て全存在に及びつつあることを感謝します。三一の神は手順を経て究極的に完成され、わたしたちの内におられる内住の霊となられました。この手順はわたしたちへの分与のためであり、この内住の霊の中でわたしたちは主観的にあなたの死と復活を経験します。主に感謝します!今や神聖な命でわたしたちの全存在が浸透され、わたしたちの死ぬべき、死につつある体は、いやしだけでなく、命により生かされて、みこころを遂行することができるようにされます!


詩歌:25


本日の聖書箇所:ローマ8:7-27


重点の節:

ローマ8:11  そして、イエスを死人の中から復活させた方の霊が、あなたがたの中に住んでいるなら、キリスト・イエスを死人の中から復活させた方は、あなたがたの中に住んでいる彼の霊を通して、あなたがたの死ぬべき体にも、命を与えてくださいます。


本日のフットノート抜粋


この節には、以下の三つがあります。(1)三一の神全体―「イエスを死人の中から復活させた方」、「キリスト・イエス」、「あなたがたの中に住んでいる彼の霊」。(2)彼の分与のために必要な手順。それは「イエス」(受肉を強調している)、「キリスト」(十字架と復活を強調している)、「復活させた」(復活を強調している)という言葉に暗示されています。(3)彼がご自身を信者たちの中に分与すること。これは「あなたがたの死ぬべき体にも、命を与え」という言葉で示されています。この言葉は、その分与がわたしたちの中心で起こるだけでなく、その周辺に、わたしたちの全存在にも及ぶことを意味します。 (参照:ローマ 8:11 ノート 2


明日の主題:御子のかたちに同形化する