聖書の御言と通読手引の無料配信サービス【eRSG】

御子のかたちに同形化する


祈り

主よ、あなたは語られる神です。今、神の言であるあなたを礼拝します。言葉は霊であり命です。その霊は実際をわたしたちの中に造り込み、主ご自身をわたしたちの要素とし、ご自身に同形化されます。


詩歌:763


本日の聖書箇所:ローマ8:28-39


重点の節:

ローマ8:29  なぜなら、神はあらかじめ知っておられた者たちを、御子のかたちに同形化しようと、あらかじめ定められたからです.それは、御子が多くの兄弟たちの間で長子となるためです。


本日のフットノート抜粋


神がわたしたちをあらかじめ定められたのは、わたしたちが聖別され、霊的になり、勝利を得る者となるためだけではありません。それは、わたしたちが、御子のかたちに完全に同形化されるためです。
同形化は、造り変えの最終結果です。これは、わたしたちの内側の本質と性質が変えられること、さらに、わたしたちの外側の形が変えられることを含んでいます。それは、わたしたちが、神・人であるキリストの栄光のかたちにふさわしくなるためです。彼は原型であり、わたしたちはその大量生産です。わたしたち、その産物の内側と外側の変化は、命の霊の法則 (2節)が、わたしたちの中で働いた結果です。 (参照:ローマ 8:29 ノート 2,3


明日の主題:栄光へとあらかじめ用意しておられたあわれみの器