聖書の御言と通読手引の無料配信サービス【eRSG】

義と平和と聖霊の中の喜びを生かし出す


祈り

主よ、あなたに感謝と賛美と礼拝を捧げます。義と平和を通し聖霊の中の喜びがもたらされますように。わたしたちがさらに霊の中で歓喜し、より深くあなたを愛し、あなたについて行くことができますように。


詩歌:751


本日の聖書箇所:ローマ14:1-23


重点の節:

ローマ14:17  なぜなら、神の王国は食べ飲みすることではなく、義と平和と聖霊の中の喜びとであるからです。


本日のフットノート抜粋


神の王国は、神がご自身の権威を行使される領域です。それは、彼がご自身の栄光を現して、彼の目的を成就されるためです。そのような王国で重要なのは、食べることや飲むことではなく、義と平和と聖霊の中の喜びです。わたしたちが人に対して、物事に対して、神に対して、義であり、正しく、正当であるのでしたら、他の人と、また神と平和な関係を持つでしょう。こうして、わたしたちは聖霊の中で、特に神の御前で、喜びを持つでしょう。このようにして、わたしたちは喜びと聖霊で満たされ(参照:使徒13:52)、神の王国の実際である義と平和と聖霊の中の喜びを生かし出すでしょう。(参照:ローマ 14:17 ノート 2


明日の主題:神の福音の労苦する祭司となる