聖書の御言と通読手引の無料配信サービス【eRSG】

召会のすべての問題の解決


祈り

主よ、あなたの啓示と行動のゆえに感謝します。あなたのエコノミー、すなわち、キリストがすべての中心性と普遍性であることをわたしたちに見せてくださったことを賛美します。わたしたちが所有しているこのキリストはなんとすばらしい方でしょう。


詩歌:751


本日の聖書箇所:Iコリント6:1-16


重点の節:

Iコリント6:11  あなたがたのうちのある者は、このようでした.しかし、あなたがたは主イエス・キリストの御名の中で、またわたしたちの神の霊の中で、洗われ、聖別され、義とされています。


本日のフットノート抜粋


コリント人への第一の手紙第6章11節での洗うこと、聖別すること、義とすることは、主観的な再生の洗い(テトス3:5)、主観的なその霊による聖別(ローマ15:16)、この節の主観的なその霊の中での義認です。神の救いのこれらすべての項目は、主イエス・キリストの御名の中で(すなわち、主のパースンの中で、信仰を通しての主との有機的結合の中で)、また神の霊の中で(すなわち、聖霊の力と実際の中で)、わたしたちに達成されました。第一に、わたしたちは罪深い事柄から洗われました。第二に、聖別され、神へと分離され、神によって造り変えられました。第三に、義とされ、神に受け入れられました。(参照:Iコリント6:11のフットノート1


命の供給

 わたしは、わたしたちがみな主の回復とは真に何であるかを理解することに負担があります。回復における神の意図は、キリストをすべてとして回復することです。それは、キリストを神のエコノミーの唯一の中心として、またわたしたちの享受のための分け前であるわたしたちのすべてとして、回復することです。

 主の回復の中のわたしたちはキリストの享受に関して、わたしたちの状況を考察する必要があります。あなたは日々キリストをどれほど享受しているでしょうか? あなたはコリント人への第一の手紙に啓示された二十項目すべての彼を享受しているでしょうか? わたしはさらに多くの聖徒たちが、こう宣言することができるようにと望みます、「主イエスよ、わたしはあなたを享受し、あなたの中でとても幸いです。主よ、あなたはわたしのすべてです。あなたは神の力また知恵です。あなたはわたしの義、聖別、贖い、わたしの栄光化のための栄光でさえあります。主よ、あなたは神の深みです。わたしはこれらの深みであるあなたご自身の享受の中へと、さらにもたらしてくださるようにと祈ります」。

 人の生活は問題ともつれで満ちています。ただ生きているだけで問題や困難に出遭います。これは結婚生活や家庭生活においてだけでなく、召会生活でも同じです。人の方法によれば、話し合いが問題を解決し、もつれを解く手段です。兄弟と彼の妻はこのようにして問題を解決しようとするかもしれません。しかしながら、これは神聖な方法ではありません。神の方法は、キリストをあなたに供給し、十字架によってあなたを終わらせることです。家庭生活や召会生活で問題がある時はいつも、天然の人は直ちに話し合い、会話を通して問題を解決しようとするでしょう。主のあわれみによって、わたしはこの誘惑に出遭う時はいつでも、内側の深みで、語ったり話し合ったりする必要はないという感覚を持つと、証しすることができます。わたしの必要はただ十字架に行って、終わらされることです。そうすれば、キリストが供給をもって入って来て、すべての問題を解決されます。これが召会生活の中のすべての問題を解決する神の方法です。

 わたしたちはキリストに完全な注意を払うべきです。彼はわたしたちの唯一の好みであり選択です。さらに、わたしたちは十字架に関する正しい理解を持って、十字架の目的は、わたしたちが何であるかのすべてを終わらせることであることを、認識する必要があります。わたしたちはこの十字架を取り、キリストを享受する必要があります。これが召会の中のすべての問題に対する唯一の解決です。(コリント人への第一の手紙ライフスタディ、第4-5編)

明日の主題:主に結合される者は主と一つ霊である