聖書の御言と通読手引の無料配信サービス【eRSG】

主に結合される者は主と一つ霊である


祈り

おお、主に結合される者は主と一つ霊です!わたしたちは永遠にこのことを忘れず、このことのゆえに主を礼拝します。わたしたちに今一度、深い印象を与え、主と一つ霊であることを思い巡らさせて下さいますように。


詩歌:371


本日の聖書箇所:Iコリント6:17―7:24


重点の節:

Iコリント6:17 しかし、主に結合される者は主と一つ霊です。


本日のフットノート抜粋


17節の「主と一つ霊」は、その霊である主とわたしたちの霊との混ざり合いを示しています。わたしたちの霊は、神の霊によって再生されました(ヨハネ3:6)。その霊は今やわたしたちの中におられて(19節)、わたしたちの霊と一つです(ローマ8:16)。これは主の実際化です。主は復活を通して、命を与える霊となられました(15:45IIコリント3:17)。そして今や、わたしたちの霊と共におられます(IIテモテ4:22)。この混ざり合わされた霊は、パウロの書簡の中でしばしば述べられています(例えば、ローマ8:4―6)。(参照:Iコリント6章17節 フットノート2


明日の主題:神と人、人と神が一となる