聖書の御言と通読手引の無料配信サービス【eRSG】

栄光の霊はあなた方の上にとどまってくださる


祈り

主よ、あなたの御名の中でそしられるなら、わたしたちは幸いであると言う御言を感謝します。なぜなら、わたしたちは単に苦しむのではなく、栄光の霊、神の霊がわたしたちたちの上にとどまるからです。わたしたちはあなたの苦難の交わりにおいて一であるなら、栄光においても一となります。どうか、栄光の中にある、復活して高く上げられたあなたに、すべての栄光が帰されますように!


詩歌:62


本日の聖書箇所:Iペテロ4:1-14


重点の節:

Iペテロ4:14 キリストの御名の中でそしられるなら、あなたがたは幸いです.なぜなら、栄光の霊、すなわち神の霊が、あなたがたの上にとどまってくださるからです。


本日のフットノート抜粋


 名はその人を示します。「キリストの御名の中で」は、キリストのパースンの中で、キリストご自身の中でです。信者たちは、キリストの中へと信じたので(ヨハネ3:15)、また彼の御名の中へと(使徒19:5)、すなわち彼ご自身の中へと(ガラテヤ3:27)バプテスマされたので、キリストの中にあり(Iコリント1:30)、そして彼と一です(Iコリント6:17)。彼らが御名の中でそしられる時、彼と共にそしられ、彼の苦難にあずかり(13節)、彼の苦難の交わりの中にいるのです(ピリピ3:10)。(参照:Iペテロ4章14節 フットノート1

 栄光の霊は、キリストが彼の復活において栄光を受けられた方を通しての霊です(ローマ1:4)。この栄光の霊は、神ご自身の霊であって、迫害の中で苦難を受けている信者たちの上にとどまっています。それは、今や栄光の中にある、復活して高く上げられたキリストに、栄光が帰されるためです(13節)。(参照:Iペテロ4章14節 フットノート2


明日の主題:クリスチャンとして苦しみを受ければ、恥じることはない