聖書の御言と通読手引の無料配信サービス【eRSG】

主は敬虔な者たちをいかに試練から救い出すかを知っておられる


祈り

主よ、あなたは敬虔な者たちをいかに試練から救い出すかを知っておられる方であり、神の家に対する神の裁きを、この世における神の行政上の日ごとの裁きとして、神の子供たちに執行されています。どうか主よ、あなたの到来の日に至るまで継続してわたしたちを裁いて下さい。それは、速やかにすべてのものが裁かれ、神の義で満ちた新しい宇宙における新しい天と新しい地において、神と共に喜びを持つためです。


詩歌:645


本日の聖書箇所:IIペテロ2:4-22


重点の節:

IIペテロ2:9 こうして、主は敬虔な者たちをいかに試練から救い出すか、また不義な者たちを裁きの日のために、いかに懲罰の下に閉じ込めておくかを、知っておられるのです.


本日のフットノート抜粋


ペテロの二つの手紙は、神の行政と関係があるので、神の裁きと主の裁きが主要な要素の一つとして、繰り返し述べられています(2:234:5―6,17IIペテロ2:3―4,93:7)。神の裁きは天使たちから始まり(IIペテロ2:3―4)、旧約では各世代の人を経過しました(IIペテロ2:5―9)。新約時代、裁きは神の家から始まり(17節2:234:6,17)、そして主の日の到来まで継続します(IIペテロ3:10)。(参照:IIペテロ1章17節 フットノート2


明日の主題:主は約束を遅らせているのではない