聖書の御言と通読手引の無料配信サービス【eRSG】

全て神から生まれた者は罪を犯さない


祈り

主よ、わたしたちの内にある神聖な種としての神聖な命がわたしたちを罪から遠ざけることを感謝します。わたしたちは時に罪の中に落ち込むことがありますが、神聖な命は、わたしたちが罪の中に生きているのを許しません。習慣的に罪の中に生きることから救うこの神聖な命のゆえに主を賛美します。どうか、今日も神聖な命の交わりの中にとどまり、神聖な光の中を歩むことができますように。


詩歌:380


本日の聖書箇所:Iヨハネ3:6-18


重点の節:

Iヨハネ3:9 すべて神から生まれた者は、罪を犯しません.なぜなら、神の種が彼の中に住んでいるからです.また彼は罪を犯すことができません.なぜなら、彼は神から生まれたからです。


本日のフットノート抜粋


ヨハネの第一の手紙3章9節の「罪を犯すことができません」とは、習慣的に罪の中に生きていることができないということです。再生された信者も、時には罪の中に落ち込むことがあります。ところが、彼の再生された性質の中の、神聖な種としての神聖な命は、彼が罪の中に生きているのを許しません。これは、羊が泥の中に落ち込むことはあっても、羊の清い命は、豚のように泥の中にとどまり、泥の中を転げ回ることを許さないのと同じです。(参照:Iヨハネ3章9節 フットノート4


明日の主題:命の交わり