聖書の御言と通読手引の無料配信サービス【eRSG】

信仰のために戦う


祈り

主よ、あなたの照らしを仰ぎ見ます。すべての言葉を照らしてください。主よ、光を与えてください。わたしたちに雄弁を与えて、あなたが見せてくださったことを語り出しますように。


詩歌:601


本日の聖書箇所:ユダ1-10節


重点の節:

ユダ3節 愛する者たちよ、わたしは勤勉の限りを尽くして、わたしたちの共通の救いについて、あなたがたに手紙を書き送ろうとしていた時、聖徒たちに一度限り伝えられたその信仰のために戦うようにと、手紙を書いて熱心に勧める必要を感じました。


本日のフットノート抜粋


ユダ1章3節の信仰は主観的な信仰ではなく、客観的な信仰、すなわち、わたしたちが信じるものです。これは、わたしたちが信じる、わたしたちの信仰としての新約の内容を言っています(使徒6:7Iテモテ1:193:94:15:86:10,21IIテモテ3:84:7テトス1:13)。わたしたちが信じるのは、わたしたちの共通の救いのためです。この信仰どんな教理でもないは、聖徒たちに一度限り伝えられました。この信仰のために、わたしたちは真剣に戦うべきです(Iテモテ6:12)。(参照:ユダ1章3節 フットノート3


明日の主題:お互いに愛し合う