聖書の御言と通読手引の無料配信サービス【eRSG】

人は何であるか


祈り

主よ、言葉と発表を与えてください。わたしたちが真に、あなたの御こころに触れることができますように。この時代において、あなたの内側の諸部分の人となりますように、霊の中で復活の道を歩むことができますように!


詩歌:206


本日の聖書箇所:IIテサロニケ2:13―3:18


重点の節:

IIテサロニケ2:13 しかし、主に愛されている兄弟たちよ、わたしたちは常にあなたがたのことを、神に感謝せずにはおれません.なぜなら、神が初めからあなたがたを選ばれたのは、その霊の聖別と真理を信じることによって、救いへ至るためであるからです.


本日のフットノート抜粋


 その霊の聖別は、三つの段階から成っています。(1)その霊は、わたしたちを悔い改め信じさせる時に、わたしたちを捜して、罪を認めさせる(Iペテロ1:2ヨハネ16:8)。(2)わたしたちが救われた時に、その霊は、わたしたちを地位上でも性質上でも聖別する(ヘブル13:12Iコリント6:11)。(3)わたしたちが命の成長を追い求めるにつれて、その霊は、わたしたちを性質上、聖別する(ローマ6:19,22)。その霊の聖別のこれら三つの段階によって、神の救いはわたしたちに適用され、わたしたちはそれを完全に獲得し、享受することができます。(参照:IIテサロニケ2:13のフットノート3


命の供給

によれば、わたしたちは三部分の存在です、すなわちわたしたちには三部分、霊と魂と体とがあります。

 わたしたちクリスチャンが召会の集会で共に集まる時はいつでも、わたしたちは機能する必要があります。わたしたちは祈ったり賛美したり、あるいは証しをする必要があります。これはわたしたちの霊を活用することです。それが眠った状態や、死んだ状態にとどまっていることを許さないのです。

 わたしたちの心理的な心には三つの大動脈があります。これらの動脈とは、魂の三つの部分でもあって、思い、意志、感情です。これらの動脈がどのようにすれば詰まらないのかという実際的な方法を知ることは重要です。わたしたちの心臓の動脈を詰まらせている障害を取り除くために、医者は薬物投与を指示するかもしれません。しかし多くの場合、外科手術がその障害を取り除くために必要です。わたしたちの心理的な心の三つの大動脈の障害を取り除く方法は、主に対して徹底的な告白をすることです。わたしは経験から、わたしたちはある期間、主と共にとどまって、自分の欠点、失敗、敗北、間違い、悪事、罪を告白する必要があることを学びました。

 わたしたちが十分な時間をかけて、心理的な心の三つの大動脈を詰まらせているものを取り除くなら、わたしたちの全存在が生きるようになったという感覚を持つでしょう。わたしたちの思い、意志、感情はすべて、とても健康な状態になるでしょう。これらの「溝」の中の「汚物」はすべて、掘り去られるでしょう。

 わたしたちの体を守ることは、実はとても難しいのです。わたしたちの霊と魂を守るほうが、体を守ることよりはるかに易しいのです。この汚れて汚染された世で行なうことで最も難しいのは、わたしたちの体を守ることです。わたしたちは体を汚すものを何も見たり、聞いたり、触れたりすることがないように注意する必要があります。

 神はわたしたちを徹底的に聖別し、わたしたちの霊と魂と体を完全に守ることを望まれます。しかしながら、わたしたちは彼と協力する必要があります。協力する方法は、いつも喜び、絶えず祈り、あらゆることで感謝をささげ、その霊を消すことなく、召会の集会で預言を軽んじないことです。わたしたちがこのように協力するなら、霊は死から守られ、魂は思い、意志、感情の汚れから守られ、体はこの時代の汚れから守られるでしょう。そしてわたしたちは実際的に、召会生活のための聖なる生活を持つでしょう。(テサロニケ人への第一の手紙ライフスタディ、メッセージ23-24)

明日の主題:信仰の中にある神のエコノミー