聖書の御言と通読手引の無料配信サービス【eRSG】

霊的生活における循環


祈り

主よ、日々あなたの清めが必要です。わたしたちには天然の汚れ、肉の汚れ、また地的な汚れがあります。主よ、これらすべてはあなたの血の清めを必要とします。


詩歌:6


本日の聖書箇所:Iヨハネ1:5-7


重点の節:

Iヨハネ1:7 しかし、神が光の中におられるように、わたしたちが光の中を歩くなら、わたしたちは互いに交わりを持ち、御子イエスの血が、すべての罪からわたしたちを清めます。


本日のフットノート抜粋


ヨハネの第一の手紙1章5節から7節で、わたしたちの霊的生活には循環があることを見ます。その循環は、四つの重要なもので形成されます。すなわち、永遠の命、永遠の命の交わり、神聖な光、神の御子イエスの血です。永遠の命は命の交わりを生み出し、永遠の命の交わりは神聖な光をもたらし、神聖な光は神の御子イエスの血の必要を増し加えます。それは、わたしたちがさらに多く永遠の命を持つためです。わたしたちが永遠の命を持てば持つほど、この命はますます多く、命の交わりをもたらします。わたしたちが神聖な命の交わりを享受すればするほど、ますます多く、神聖な光を受けます。わたしたちが神聖な光を受ければ受けるほど、ますます多く、イエスの血の清めにあずかるのです。このような循環は、神聖な命の成長においてわたしたちを前進させ、命の円熟にまで到達させます。(参照:Iヨハネ1章7節 フットノート3


明日の主題:私たちが自分の罪を告白するなら