聖書の御言と通読手引の無料配信サービス【eRSG】

すべての聖徒の祈り


祈り

主よ、再びわたしたちに生ける言葉、新鮮な言葉、命の言葉、光の言葉、卓越した言葉を与え、わたしたちを天の領域にもたらし、あなたと同行させ、共に生かしてください。


詩歌:573


本日の聖書箇所:啓8:1-12


重点の節:

啓8:3 また、もう一人の御使いが来て、金の香炉を持って祭壇の所に立った.多くの香が彼に与えられたが、それはすべての聖徒の祈りと共に、御座の前にある金の香壇の上にささげるためであった。

啓8:5 御使いは香炉を取り、それに祭壇の火を満たして地に投げた。すると、雷鳴と声といなずまと地震とがあった。


本日のフットノート抜粋


金の香炉は聖徒たちの祈りを象徴します(5:8)。聖徒たちの祈りは、「もう一人の御使い」であるキリストによって、神にもたらされます。香は、すべての功績を伴うキリストを象徴し、聖徒たちの祈りに加えられます。それは、聖徒たちの祈りが、金の祭壇の上で神に受け入れられるためです。8章にある聖徒たちの祈りは、神のエコノミーに逆らう地の裁きのためであるに違いありません。聖徒たちの祈りに対する答えは、続く七つのラッパによる地に対する神の裁きの執行です。(参照:啓示録8章3節 フットノート3ノート48章5節 フットノート1


明日の主題:サタンは天から地に投げ落とされる